ビジネスシーンにおすすめのコニカミノルタのトナー

できる企業へ~コニカミノルタのトナーで資料共有をスムーズに~

ビジネスシーンにおすすめのコニカミノルタのトナー

ボタン

プリンターの種類

プリンターには、大きく分けて2つのタイプがあります。レーザープリンターとインクジェットプリンターです。レーザープリンターは導入費用とメンテナンス費用は高いですが、大量に印刷できるため、印刷コストを抑えることができます。インクジェットプリンターは導入費用はそれほどかかりませんが、大量印刷は得意ではなく、写真プリントなどの繊細なものの印刷に向いています。

ビジネスシーンで活躍するプリンター

ビジネスシーンで多く利用されているのがレーザープリンターです。導入費用は高くなりますが、資料の印刷を素早く大量に行わなくてはいけない企業では大いに活躍することでしょう。このように素早く大量に印刷を行うことのできるプリンターを導入することで、作業効率を高めることができます。

印刷コストが安くなる

企業で使うレーザープリンターでおすすめなのがコニカミノルタの製品ですが、レーザープリンターは定期的にトナーを交換しなくてはいけません。しかし、インクと比べると交換回数も少ないため、長く使用することができ、大量印刷を行う際は1回の印刷コストを安く済ませることができます。

プリンターで使用するトナーの交換

トナーには純正品とリサイクル品がありますが、交換する場合は純正品の方がよいでしょう。リサイクル品は純正品よりも低価格というメリットがありますが、プリンターとの相性が悪く正常に動かないなどのトラブルが起きてしまう可能性もあるので、トナーを交換する際は純正品がおすすめなのです。

広告募集中